住宅改修について

アシストあ・えるでは、豊富な経験・知識により住環境をトータルコーディネートいたします。

バリアフリー・ユニバーサルデザインに基づいた住環境整備をトータルコーディネート!!福祉用具も含めた住環境整備の調査・計画・提案・工事・アフターフォローまで全て対応しております。

 

住宅改修の流れ

<<介護保険制度対象者>>
要介護認定において要支援1~要介護5と認定された方。

<<支給限度額>>
改修に要した費用として上限20万円
例えば改修に要した費用が20万円の時、そのうちの9割(18万円)が保険で支給され、
自己負担は1割(2万)になります。※上限を超えた場合は、超えた分の費用は全額自己負担となります。

<<工事の流れ>>
 (1)お客様よりアシストあ・えるに工事のご相談
 (2)住宅改修プランの検討後、お見積もり提示
 (3)お客様よりアシストあ・えるへ、工事の発注・契約
 (4)各市町村の窓口に事前申請
 (5)施工・引き渡し

※償還払いの場合

 

(6)お客様よりアシストあ・えるへ全額(10割)お支払い
(7)各市町村の窓口に申請
(8)各市町村より、お客様の指定口座へ9割を払い戻し(支給限度基準額内には限る)

償還払いの場合

※受領委任払いの場合

 

(6)お客様よりアシストあ・えるへ
 1割分をお支払い(支給限度基準額内に限る)
(7)各市町村の窓口に申請
(8)各市町村よりアシストあ・えるに9割をお支払い。

 

住環境整備のトータルコーディネート

・介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修工事に対応しております
・さらなる住環境改善のご要望に対応しております
・介護保険制度以外の広く一般の方からのご相談・ご依頼に対応しております
・将来に備えての住環境整備に幅広く対応しております
・弊社の建築士、福祉住環境コーディネーター、インテリアプランナー、福祉用具専門相談員、施工者が、豊富な経験・知識・技術により、住環境をトータルコーディネートいたします

ページの先頭に戻る